リンスやトリートメントは毛穴にフタをしてしまう

リンスやトリートメントは毛穴にフタをしてしまう

リンスやトリートメントは毛穴にフタをしてしまう

 

「シャンプーのあとは必ずリンスやトリートメントをしています。とくに、髪の傷みが気になるときは絶対に欠かせません」

 

こうおっしゃる人って結構多いですよね。男でもちゃんとリンスとトリートメントをしている人は結構います。

 

でも、僕の考えでは髪の毛で悩んでいるはげの人や髪が傷んでいる人こそ、リンスやトリートメントを使わないでほうがいいと思います。

 

 

「リンスやトリートメントは髪のダメージを補修する働きがあるんじゃないの?」と、首を傾げるかもしれません。たしかに、髪の毛にとってはリンスもトリートメントも悪いものではありません。

 

しかし、頭皮となると話は別になります。リンスやトリートメントが頭につくと頭皮に油膜ができてしまいます。

 

通常、頭を洗ってから2時間くらいで皮脂は戻ってくるのですが、特にトリートメントの油膜に遮られて皮脂が肌の表面にが出てこられなくなってしまうのです。

 

皮膚を守る皮脂がなくなれば頭皮は弱り、土台となる頭皮が弱れば髪もまた弱ります。汗腺も塞がれますから汗も出られず、頭皮は呼吸困難といった状態です。

 

髪にいい成分が頭皮には逆効果をもたらす。なんとも皮肉な話です。この状態が日常化してしまうとはげを治したくても治りません。治るはずのはげさえ治らなくなってしまうかもしれません。

 

こういう状態ではリンスやトリートメントをしても髪のダメージは解消されません。だからといって、使う量を増やせば、さらに髪はパサつきます。これでは悪循環ですね。

 

さらに、いったん頭皮についてしまった油膜を洗い流すのは容易なことではありません。すぐに落ちてしまってはコーティングの役目は果たせないですから当然ですけどね。

 

この吸着力は髪にとってはありがたいものなのですが、同時にありがたくないものをも呼び寄せてしまいます。

 

ゴミやほこり、細菌などがすぐにくっついてしまい、とても汚れやすくい状態になってしまうために、いっそう頭を洗わずにはいられなくなります。

 

これらの理由から、僕はリンスもトリートメントも使いません。髪を根本から元気にしたいなら、髪をキレイに見せようとしてリンスやトリートメントに頼る生活から卒業した方がいいかもしれません。

はげを治すなら、この育毛剤とシャンプーがオススメ!

 

 

育毛剤【CHAPUP(チャップアップ)】

人気・実力ナンバー1の育毛剤
  • 顧客満足度 第1位
  • おすすめ育毛剤 第1位
  • 最も期待できる育毛剤 第1位
  • AGA関連医師も認める効果
  • 永久返金保証付き

 

 

 

 

 

オーガニックシャンプー【Raburo(ラブロ)】

希少成分【エルゴチオネイン】配合

エルゴチオネインとは? >>

  • 細い髪の毛を太くする希少成分【エルゴチオネイン】配合
  • 肌に優しいオーガニックで老若男女問わず健康な肌になれる
  • 石油系界面活性剤、ジメチコン、パラベン、合成香料等はすべて不使用
  • 全身洗える優しい仕上がり

 

 

 

 

 

抜け毛、薄毛の原因を根本から改善するには

 

 

【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛プログラム

発毛実績50,000人の育毛・発毛法
  • 一日5分で効果が実感できる育毛・発毛法
  • 薬を飲んでも効果がなかった人でも発毛できる実績
  • DVDと冊子で正しい発毛の仕方を詳しく説明
  • 育毛サロンやカツラなんかは必要なくなります
  • 365日返金保証付き